0円パソコンならフレッツ光

0円パソコンをもらうにはどうしたらいいの?

0円

0円パソコンをもらうには、まずフレッツ光に加入することが必要です。フレッツ光に加入すると0円でパソコンをプレゼントしてくれます

 

フレッツ光とは、NTTがサービスを提供しているインターネット回線のことです。
インターネット回線はお客様が自宅でパソコンを使う為に必要な回線で、インターネットを開始する為には必ず必要になってきます。

 

携帯電話で例えると、NTTドコモに月々の基本使用料を支払って携帯電話を使えるようにするのと同じです。

 

インターネットも同じで月々の使用料金を支払わなければなりません。
そこで必要になるのがNTTフレッツ光です。フレッツ光に月々の使用料を支払っておけばインターネットを自宅で使用できるのです。

 

自宅でインターネットを使用する為に必ず必要になるインターネット回線に加入することが条件で「0円パソコン」が手に入ります
つまり、パソコンを購入しなくてもフレッツ光に加入をすればパソコンが届いてインターネットが自宅で楽しめるのです。

 

フレッツ光で0円パソコンはこちら

フレッツ光と他の光回線について

光回線はフレッツ光以外にも、KDDIの提供するau光やBIGLOBEが提供する、BIGLOBE光パックNeo with フレッツなどがあります。
光回線の業者は色々あります。その中でもフレッツ光はNTTが運営している会社なので安心できます。

 

あと他の光回線でもキャッシュバックなどの特典を受け取れますが、フレッツ光は他の業者よりも特典が高価です。
現在0円パソコンをプレゼントしているのは光回線でフレッツ光だけです。

 

イーモバイルもパソコンをプレゼントしていますが、イーモバイルは光回線ではなくモバイル回線になります。

フレッツ光の0円パソコンがおすすめの理由

フレッツ光の0円パソコンがおすすめな理由は通信速度が安定している点や通信制限がないところです
その他にもセキュリティ対策を無料で利用できます。
セキュリティ対策ソフトは年間で5,000円程度必要になってくるので年間で5,000円節約できると考えるとお得です!

 

また、固定電話をひかり電話にすると3分の通話で8.4円という格安で通話することが可能になります。

 

あとフレッツスポット(月額210円)を12ヶ月無料で利用できるので出先でiPhoneを利用してインターネット閲覧や動画再生をする時にサクサク閲覧できるのでフレッツスポットもおすすめです。 参照:0円パソコンは欲しいけどフレッツ光ってなに?

フレッツ光の月額利用料はいくら?

西日本エリア マンション 2,026円〜
西日本エリア 一戸建て 3,790円〜
東日本エリア マンション 2,404円〜
東日本エリア 一戸建て 3,780円〜

上記表がフレッツ光の月額利用料です。
フレッツ光の月額利用料はNTT西日本とNTT東日本で料金が変わってきます。
マンションと一戸建てでも月額使用料が変わってきます。しかしこの利用料は安くなったんですよ。

 

数年前まではもっと高くてADSLより料金が高かったんです。しかしフレッツ光は2012年11月21日に3割も月額利用料を値下げしました。
このことでフレッツ光はフレッツ・ADSLより料金が安くなりました

 

新規でフレッツ光に加入する方も割高のADSLを使っている方にもオススメしたいインターネット回線はフレッツ光です!パソコンも0円でもらえますからね!

開通工事費用は必要なの?

開通工事費用は必要です。
しかし、フレッツ光は工事費用の面でも割引をしてくれます。

 

具体的には25,200円掛かる工事費用から20,000円以上割引をしてくれます!安心してお申し込み下さい。

0円パソコンのスペックと実際に利用した感想

0円パソコンのスペック情報は以下になります。

OS:Windows7 pro(SP1)32bit
CPU:Celeron B730 1.8GHz
メモリ:2GB HDD:320GB
ドライブ:DVDスーパーマルチ 液晶:15.6インチ
テンキー有 有線マウス付き
無線LAN子機内蔵(b/g/n)

このスペックの中で重要な情報はCPUです。CPUが高ければパソコンの処理速度が向上して通信速度が速くなります。
処理速度が速くなるとネットでページを閲覧するときにもサクサクと表示されます。

0円パソコンに使われているCPUの処理速度

パソコンに使われる主なCPUの処理速度は「Celeron」⇒「Pentium」⇒「i3」⇒「i5」⇒「i7」の順に上がっていきます。
パソコンを購入するときの値段もCPUが良いものほど上がっていきます。

 

0円のパソコンはCeleronを使っている為それほど高いスペックではありません。
フレッツ光のお申し込みでプレゼントしている0円パソコンの大半がCeleronとなります。値段でいうと3万5千円〜5万円台パソコンスペックとなります。

 

これを知ったうえで0円パソコンにするか別の特典にしてパソコンは実費で少しスペックの高いものを購入するか検討されるといいです。

実際に0円パソコンを使ってみた感想

プレゼント中の「富士通ノートパソコンLIFEBOOK A553/GX」を実際に使ってみました。
自宅にある「i5」のパソコンと比較するとやはり「Celeron」なので処理速度は正直遅いと感じました。

 

しかしブラウザをChrome(クローム)に変更してみたところCeleronでは普通に使えました。

 

IE(インターネットエクスプローラー)はブラウザが元々重たいので0円パソコンを使われている方やこれから使われる方はブラウザをChromeにしてみてください。
ページの表示速度が1.5倍以上は速くなりました。
「富士通ノートパソコンLIFEBOOK A553/GX」は無線LAN、Bluetoothワイヤレステクノロジーを搭載しているのでフレッツ光回線からWi-Fiで電波を飛ばせば無線でインターネットを使うことができます。

 

主婦の方ならキッチンで料理を作る時にクックパッドなどでレシピを見ながら料理ができれば家族の料理を作る効率もアップして快適な生活を手に入れられます。
また、就寝前に布団の上でパソコンを使ったりもできます。0円パソコンを使ってみた感想ですが、普通にネットサーフィンも出来て快適でした!
(関連記事:ジャパネットたかたの100円パソコンとフレッツ光の0円パソコン